czech Europe Travel ひとり旅

チェコに行ってみた

投稿日:2018年1月3日 更新日:

 

チェコに行ってみたと行っても2年ほど前ですが。笑

可愛らしくも美しい街、チェコ。

チェコの首都はプラハです。

 

日本人はヨーロッパで海外旅行というと、パリやイタリアがメジャーかもしれませんが(私の主観です)、世界中から多くの観光客が訪れる観光大国です。

 

治安がよく、ご飯も美味しく、芸術関係も素晴らしい!

それなのに物価が少し日本より安い….

 

行った、キッカケはとある人に『プラハはいい!!!!』とゴリ押しされたからなんですが、ゴリ押しされてよかったと思っています。

 

<スポンサーリンク>

 

プラハ入国から市内への道のり

私はプラハ入国時、フィンランド経由でした。

はい、フィンエアーです。

 

EU加盟国なので、他の国からバスや鉄道で入国することももちろん可能です。

プラハを出るときはミニバンで出国しました。

個人の車で、国境超えるってなんか変な感じでしたよ。笑

 

本記事ではプラハに降り立って、市内に移動した方法を紹介したいと思います。

 

プラハの空港

プラハの空港は、ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港という長い正式名称があります。

よくPRGと略されます。

 

プラハ空港にはターミナル1と2があり、もしフィンエアーを利用したなら、ターミナル2で発着します。

ちなみにターミナル1はシェンゲン協定以外の国からの便が発着します。

 

この空港はチェコ航空のハブ空港となっています。

日本からチェコ航空の直行便があればな〜

 

私は夜に到着し、早くホテルに向かいたかったということもあり、空港の中でショッピング〜♩とかはしていません(´∀`=)

 

バスのチケット買って速攻バスに乗り込みました。

 

空港から市内

空港に着いて荷物を回収したあと、私はすぐに市内へ向かうバスのチケットを買いにいきました。

 

私が利用したのは『エアポート・エクスプレス』という、空港からプラハの本駅までを結ぶバスです。

直通というわけではなく、Dejvická(デイヴィッカー)駅を経由します。

プラハ交通機関

私は、地図の割と真ん中にあ『Můstek』駅の近くにホステルを予約していたため、プラハ本駅まではシャトルバスを利用せず、

空港

↓ (シャトルバス)

Dejvická(デイヴィッカー)駅

↓ (地下鉄A線)

Můstek(ムーステク)駅

 

の一区間のみ利用しました。

 

『エアポート・エクスプレス』は5:45〜21:15の間、30分間隔で運行しています。

チケットの料金は60Kč(チェココルナ;CZK)

 ※1CZK=5.3円くらい

空港の到着ロビーにあるカウンターで購入することができます。

カウンターはわりとすぐに見つけることができました。

他の国の観光客も並んでいたのでラッキー笑

 

チケットは運転手からも購入することができますが、後ろが詰まっていたりしたら、そこで買ったりするのも大変なので、あらかじめ購入しておきましょう。

英語・チェコ語がペラペラなら問題ないと思います(*’ω’*)

 

とにかく安いほうがいい!という方は市バスがオススメです。

市バスについてまた紹介しようかなと思います。

 

 

所要時間ですが、空港からプラハ本駅まで30〜40分くらいかかります。

私は乗り換えなどに苦労したので、空港からMůstek駅(結構プラハ本駅から近い)まで1時間くらいかかった気がします。

プラハ到着時間が19時くらいっていうのがダメでした。笑

暗くて周りが全く見えない&わからない(´-`)

 

本当に不安ならタクシーの移動がオススメですよ!(夜間の話)

 

 

余談ですが、逆に市内から空港に向かう際は、プラハ本駅から乗りましょう。

プラハ本駅前のWilsonova(ウィルソノヴァ通り)にあるバス停B1が乗り場になります。

 

ちなみにプラハの交通機関でびっくりし、かつ安心したことがあるので、そのことはまた別の記事で紹介したいと思います。

 

<スポンサーリンク>

 

まとめ

私がプラハに到着してから、市内にどのようにして向かったのかを紹介しました。

結構雑な紹介になってしまいましたが、私のひとり旅は適当なのでこんな感じです。

 

夜はタクシーがオススメって書きましたが、プラハは治安もよく夜中かつ変なところを歩けばそこまで危ないことはないと思います。

それにプラハの夜景もとても素敵なんです。

プラハの夜景

ごめんなさい、この写真は微妙ですね。泣

 

実物は本当に綺麗です。

ライトアップされたプラハ城なんて息をのむほど素晴らしいです!!

のだめカンタービレでも舞台になったチェコにぜひ行ってみてください(`・∀・´)

 

また私はいつものこの本↓を握りしめてチェコに降り立ちました!

地図は大活躍!(行くところはノープランなので地図のみの活躍….)

可愛らしいチェコという国を可愛らしくまとめています。

 

-czech, Europe, Travel, ひとり旅

関連記事

街中のタクシー

文化・人柄の違いを実感したお話(タクシー編①)

  電車やトラムなどの公共交通機関が発達している国で私は、普段タクシーをあまり使うことはあまりありません。 そういう国ではタクシーは高いので…(-“-) 私が訪れたことのある国で …

Karl Fazerモーニング

  ひとり旅でフィンランドに訪れる際は、必ず一回はKarl Fazerのモーニングに行きます。   営業時間ですが、 平日 土曜 日曜 7:30~22:00 9:00~22:00 …

ヘルシンキのトラム、メトロ、バスについて

フィンランドに行くという方はヘルシンキを観光される方がほとんどかと思います。 ヘルシンキの交通手段について紹介します。 ヘルシンキはコンパクトな街なので、歩いて色々なところを回れますが、もっと時間を有 …

空港の待ち合い

海外にひとり旅したきっかけ

最近、海外のひとり旅のツアーとかをネットや旅行会社でよく見かける気がします。   それだけ、現実投逃避したい方が増えてきているのか(笑)、海外に関心を持つ人が増えてきたのか…   …

ノーベル博物館

ノーベル賞選考時にノーベル博物館に行ってきたよ

  スウェーデンのポップグループ『ABBA』が再結成すると最近ニュースになりましたね。 『ABBA』の曲が何曲も使用されたミュージカル映画『マンマ・ミーア』にハマった私的には嬉しいニュースで …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら