Europe Sweden ひとり旅

スウェーデンで観光するなら、ストックホルムパスがオススメ

投稿日:

 

 

海外の観光地では、観光スポットを回るためのお得なチケットがある国がほとんどです。

どの国のチケットも観光客向けに作られているわけですが、私はあまり購入したことはありません。

 

というのも観光スポット巡りだけに1日費やしたりしないから。

散歩もしたいし、スーパーも見たい、カフェ巡り、バー巡りetc…..

 

観光スポットに行く以外に行きたい&やりたいことがいっぱいあってあまり必要性を感じなかったんですよね(O_O)

 

ですが、必要性を感じた国もいくつかあって、、、

今回は観光パスの必要性を感じた国のうちの1つを紹介したいと思います。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

スウェーデンのストックホルム観光には、ストックホルムパスがあった方がいい気がする

 

ストックホルムパス

https://www.stockholmpass.comより

 

 

ストックホルムは観光パス(以下ストックホルムパス)の必要性を感じました。

 

なぜかというと物価が高く、それに付随して博物館などの入場料も高いからです(´-`)

 

例えを出すと、、、

Place Price(yen)
ヴァーサ博物館 1700
ノーベル博物館 1500
ストックホルム宮殿 2000
バスで市内を回るツアー 5200

※2018年4月現在

値段は大人の場合で、1SEK≒13円くらいで計算しています。

 

 

これらの観光地は1日で巡ることが可能です。

時間が余るくらいでは?と思います。

もちろん、人によって滞在時間は異なるので一概には言えませんが。汗

 

それでも、上記3つの観光地に行く+ツアーに参加で、1万円近くかかってしまいます。

旅行とはいえ、飛行機や宿泊・ご飯にお金がかかってしまうことを考えると、結構痛い出費だと思うんです。

交通費もプラスαでかかりますからね、、、、

 

そこで有効活用したいのが、ストックホルムパス!!

ストックホルムパスは1day、2day、3day、5day用があります。

 

それぞれ値段を見てみましょう。

 

ストックホルムパスのお値段

Passes Price(SEK)
1 Day  645 (≒8300円)
2 Day  845 (≒11000円)
3 Day 1045 (≒14000円)
5 Day 1345 (≒17000円)

※子ども(6〜15歳)は大人のほぼ半分です。

 

このパスの値段だけ見ると高く感じますが、観光地を巡ることを考えると安いです。

当たり前ですが、パスの適応日数が伸びれば伸びるほどおトク感がありますね。

 

数日ストックホルムに滞在するのなら、パスを購入した方が入場料を気にせずに観光できると思います!(*´ー`*)

 

 

<スポンサーリンク>

 

ストックホルムパスを購入するメリット

先ほど述べたように、ストックホルムの観光地を巡るならば、パスを購入するとおトクというメリットはもちろんあるのですが、他にもメリットはあります。

 

  • 何と言っても節約できる
  • オンラインで購入することができる(10%OFFとかやっている時もあってお得に)
  • 観光地の入場時に列に並ぶ必要がない
  • ガイドブックも付いてくる

 

オンラインで購入する場合は、英語苦手な人にとっては便利ですよね。

https://www.stockholmpass.comで購入することができます!

 

また、上記↑サイトからガイドブックのダウンロードできます!

観光前にちらっと見ることをお勧めします。

 

 

デメリット

デメリット、、、、

観光地をあまり巡らない人が購入すると、無駄になってしまいますね、、、

自由気ままに観光したり、フラフラしたい人にはあまりパスは向かないと思います。

 

ストックホルムは買い物する場所や観光スポットがたくさんありますが、海を見ながら芝生の上でゆっくりできる場所やカフェなど、The観光スポットという所以外にも素敵なところがたくさんあります!

 

 

まとめ

このような観光パスは使い方次第でとても価値が変わると思います。

 

元を取ろうとして、さらっと見るだけの観光になってしまったり(それでも問題ない方はいいのですが)、疲れてしまってあまり観光地巡りをしなかったり(・_・)

 

ですが、60を超える観光スポットを巡ることができるパスはとてもお得な魅力あるパスだと思います!

 

ヨーロッパのサマータイムが始まり、これから日の入りが遅くなり、夜遅くまで安心して遊ぶことができます(´∀`)

冬は寒すぎて北欧を避けていた方も、この夏〜秋にかけてぜひスウェーデンに行って見てください。

 

 

 

-Europe, Sweden, ひとり旅

関連記事

フィンランドの入国審査

  今日はフィンランド上陸→入国についてです。 フィンランドは他のヨーロッパと比較して本当に近いので、ご飯食べたり、コーヒー飲みながら本を読んだりすると、あれ?もう着陸?ってなります(私だけ …

海の中

フィリピン超短期留学

海外に頻繁に行く私ですが、何度もお伝えしているように英語は話せません。 行く度に、英語話せるようになりたいなぁ… と悔しい思いをするばかり。 やっぱり英語でコミュニケーションが取れる取れないで、旅の楽 …

カンボジアの船の商売

シェムリアップ国際空港から市内へ

カンボジアのシェムリアップ国際空港に到着した後、市内(ホテル)に向かう方法を紹介します。   空港の中(VISAのカウンターの横)に大きいオブジェがあって迫力満点でした…。 写真撮りたかった …

ハンブルグへヒッチハイクする犬

ハンブルグで初ひとり海外

私が初めてひとりで海外の街をふらふら歩いたのがハンブルグです。 ハンブルグに到着したときは、教授と一緒だったのですが途中で見放されました(・.・;)   季節が秋だったので寒かったですが、と …

ドミトリーを活用しよう

海外に行くとき、ホテルを利用すると思いますが、せっかくだからいいホテルを予約しますか? 私は基本ひとり旅を安く済ませたいので、ドミトリーを利用します。 毎回、 >>Hotels.com & …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら