Thailand Travel ドミトリー ひとり旅

バンコクでゴリ押しのおすすめホステル『SUK18』

投稿日:

 

先日急遽タイ;バンコクへ旅立ちました。

もちろんひとり旅です!

 

2泊4日の短期間、かつ完全なるノープランでしたがとても楽しかったです。

ノープランすぎて時間を効率よく使えなかったのが心残り…

 

しかし!

 

もう交通機関などは把握したため、次回からは1泊3日でも行ける気がしています(`・ω・´)

 

しかも私が主に利用するセントレアでは、7月(2018年)から10月27日まで深夜便(00:30発~04:30着)が追加されるので、仕事帰りに行けるという素晴らしいスケジュール…!

 

休みを無駄にすることなくバンコクに遊びに行くことができます(・∀・*)

 

 

今回はアジアの旅行ということもあって、絶対に10万以内に抑えるという目標がありました。

JALを利用して往復6万ちょいだったので、残り3万ちょい。

 

バンコクは物価が安い&バックパッカーの聖地です。

そのため『宿泊費は2日で3000円あれば余裕でしょ~』とゆるーく考えていました。

実際そうだったんですが。笑

 

2日の滞在でかかった宿泊費は2300円ほど(わりと贅沢しています)。

 

1日目はBACKPACK STATION

2日目はSUK18

に滞在しました!

 

今回は素敵すぎて感動したSUK18について紹介します!

 

 

<スポンサーリンク>

 

バンコクでゴリ押ししのおすすめホステル『SUK18

SUK18

SUK18はおそらく2017年10月ごろ?にオープンしたホステルです。

 

オープンしたてということもあってとても綺麗

 

外見からはバンコク感ゼロですね。

 

後ほど紹介しますが、4人ドミトリーの部屋で17$でした(まぁ1700円くらいです)。

友達もここで1700円!?って驚いていました。

 

1日目に600円台のゲストハウスに泊まったので、うーんと思いながらホステルに向かったのを思い出します…

一瞬でそのうーんって気持ちが吹き飛んだんですけどね。笑

 

入口を開けて中に入ると、まず1階は荷物置き場になっています。

チェックアウト後に荷物を預かっていてほしい時はここに置きます。

ワイヤー?みたいなのにくくって鍵をかけるんですが、切ったらパクれそうだな…とは少し感じました。笑

ちなみに、受付が20時までしかやっていないので、19:30までには荷物を取りに来てほしいと言われます。

 

2階が受付です。

ここでチェックイン☆

 

2階に上がる途中で土足厳禁になるので、用意されているスリッパに履き替えます。

オープンしたてなので、スリッパは綺麗でしたが、他人のスリッパを履くのに抵抗ある方はマイスリッパを用意することをオススメします。

 

SUK18 1F-2F

 

3,4階は各々の部屋で…

 

SUK18廊下

 

 

3,4Fの踊り場?的な所にはゲームが置いてあって誰でもプレイできます!

私が宿泊した時は、バスケのゲームをやっていました!

SUK18共有スペース

 

 

4,5Fの踊り場はカウンターテーブルでちょっとした作業ができます。

PCでブログ書いたり!↓↓

SUK18共有スペース

 

 

5Fが屋上の共有スペースです。↓↓

SUK18 5F

朝ごはんはここで食べます!

色々あって私的にウハウハでした(・∀・)

お腹はちきれるくらい食べて、夜までもたせたのはいい思い出。笑

 

トースト、謎の麺、ゆで卵、シリアル、ミロ、牛乳、クッキー…

 

パッと思い出すだけでも結構色々種類がありました!

SUK18 5F

あ!普段水を購入することのない日本人に朗報ですが、ウォーターサーバーは5Fにあります。

水を購入する必要はありません(●´ω`●)

冷蔵庫も自由に使っていいそうです。

ただし「名前を書いてね☆」と言われました!

 

 

 

ちなみに、スタッフの方たちはとても親切でフレンドリーでした。

英語が聞き取れなくて何度も聞き返しても丁寧に答えてくれました。笑

英語話せなくてもなんとかなります(`・ω・´)ダイジ!

 

そんなこんなで、チェックインを済ませ、代金+デポジット(2018年6月現在200THB)を払い、部屋に案内されます!

※私は当日の予約だったので、宿泊代は現金払いでした。

 

屋上の共有スペースとバストイレの場所を教えてもらい、晴れて自由の身に(・∀・*)

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

部屋のタイプ

SUK18に宿泊する方はやはりバックパッカーが多い印象。

メインはドミトリーです。

 

ドミトリータイプ

  • 男女混合 6台ベッド
  • 男女混合 4台ベッド
  • 女性限定 2段ベッド

ドミトリーの全体的な写真はBooking.com Hotels.com からどうぞ。

 

 

ドミトリーですが、壁以外のところがカーテンで覆われているため、プライベートを保つことができます!

SUK18 Bed

プライベートスペースには、差し込みプラグ・電球・物を置く棚(アクセサリーは置けるかな?ってくらいの)があります(写真↑の右斜め上)。

 

タイは日本と電圧が違うのですが、Apple用品なら変圧器なしでダイレクトにコンセントを繋いでもおっけいです。

 

個室

  • ツインルーム
  • クイーンルーム
  • ダブルルーム

※バスルームは共有

 

 

いろんなタイプの部屋がある中で、私が泊まったのは「ドミトリータイプ 男女混合 4台ベッド」です。

 

ベッドは先ほどの写真をご参考に!

 

 

 

気になる水回りは?

素晴らしいの一言です!

とても綺麗!

 

シャワールーム3つとトイレ3つが横並びになっています。

SUK18シャワー

この↑横に……

SUK18トイレ

トイレ!

 

 

 

シャワールームの向かいに、髪を乾かしたり(風圧強めのドライヤーあります!)、化粧をするスペースがあります。

 

化粧スペース↓↓

SUK18バストイレ

 

 

トイレの向かいには、洗面台が!

SUK18バストイレ

 

 

ではでは詳細を書いていきたいと思います!

 

シャワールームにはシャンプーとボディーソープが備え付けられています。

タオルなどを置く棚っぽいものもありました(・v・)

※写真では見えない…

SUK18シャワー

棚がなくても、フックがあるだけでシャワールームのクオリティーは上がると思っています。

 

シャワールームに棚もフックもなかったら、タオル置けないし、脱いだものも置けないしで結構困るんですよね…

 

個人的には棚&フックがないところはシャワーの時にストレス感じるのでリピートで泊まることはないです(・Д・)

ちなみに水圧は強めでシャンプーをしっかり洗い流すことができました!

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

アクセス・周辺

SUK18周辺

 

SUK18はアクセスも良好です!

 

 

最寄駅はAsok(アソーク)、もしくはSukhumvit(スクムビット)

 

Asok駅はBTS(スカイトレイン;俗にいうJRとか名鉄、近鉄とか)で、

Sukhumvit駅はMRT(地下鉄)です。

 

 

観光によく使用するのはスカイトレインのBTSかな…

バンコクの公共交通機関は安いので、私は両方がっつり使いました。笑

SUK18は、それぞれの駅から徒歩10分ないくらいです!

 

周りにあるものはというと…

(ほぼ)隣にはセブンイレブン2分ほど歩いた所にファミマ

 

さらに5分ほど歩くとスタバがあります。

また、ちょっとした飲食店やマッサージのお店もあります。

 

ホステル自体が道の奥に入っていったような所にあるわけではないので(わりと大通り沿い)、夜でも怖いということはないと思います。

もちろん深夜の女のひとり歩きは避けるべきですが…

 

Asok駅やSukhumvit駅にはターミナル21というショッピングモールが直結しています。

また、ビジネスビルも多くあり、日本となんら変わりない栄っぷりって感じです( ^ω^ )

長期滞在でも全く困ることはないでしょう…!

 

 

まとめ

偶然見つけたSUK18

当日の早朝に「今日の宿見つけないと…」と焦って予約した宿でしたが、とってもよかったです!

 

次にバンコクに訪れる際も必ず利用したいと思っています。

バンコクでの滞在を考えている方はぜひSUK18を検討してみてください(`・ω・´)

-Thailand, Travel, ドミトリー, ひとり旅

関連記事

ヘルシンキへの行き方

  今日は空港(ヴァンター)からヘルシンキ(中央駅)に行く方法を紹介します。 ガイドブックにも紹介されていますが。笑     ヘルシンキに向かおう ヴァンター空港(フィン …

カンボジアの船の商売

シェムリアップ国際空港から市内へ

カンボジアのシェムリアップ国際空港に到着した後、市内(ホテル)に向かう方法を紹介します。   空港の中(VISAのカウンターの横)に大きいオブジェがあって迫力満点でした…。 写真撮りたかった …

チョコレート

ベルギーのDelRayに行ってみた

  チョコレートで有名な国といえばベルギーです。 私はチョコレートがかなり大好きなので、ベルギーに旅行に訪れた際は大量にチョコレートを買いました。   チョコレートの中でも毎年バレ …

ハンブルグへヒッチハイクする犬

ハンブルグで初ひとり海外

私が初めてひとりで海外の街をふらふら歩いたのがハンブルグです。 ハンブルグに到着したときは、教授と一緒だったのですが途中で見放されました(・.・;)   季節が秋だったので寒かったですが、と …

フィンランドのサウナ

フィンランドのサウナ;kuusiyärvi②

前回フィンランドのオススメサウナ、『Kuusijärvi』について、そのサウナがどんな所かを書きました。   今回は、具体的にどうやって行くのか、利用料金などを書きたいと思います。 まだ前回 …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら