Travel ひとり旅 留学

フィリピンの空港

投稿日:2017年11月23日 更新日:

フィリピンの首都マニラにある空港『ニノイ・アキノ国際空港』。

セブに訪れる際の乗継に利用される方もいると思います。

私もセブに留学時、帰国する際に利用しました。

(行きは名古屋→セブの直通便を利用しました。)

 

フィリピンの経済の伸びは目を見張るものがありますし、今後もフィリピンに訪れたいと思っているのですが…

 

この空港だけは…

極力利用したくないです。笑

無理なんですけどね(-“-)

 

この空港には苦労させられました!

下調べしなかった自分も悪かったのですが…

その理由を書いていきます。

 

<スポンサーリンク>

 

ターミナルがなぜか離れている

現地に行って『はぁ!?』と思ったこと、それはターミナルが4つに分かれていることです。

日本でもターミナルが分かれている空港はありますが…

このニノイ・アキノ国際空港は離れすぎ…。

徒歩での移動が不可能なため、ターミナル間の移動はタクシーかバスです。

 

下にターミナルの位置を示す地図を載せます。

 

ニノイ・アキノ国際空港のターミナル地図

 

とんでもないですね!笑

ちなみに、タクシーやバスで移動すれば済む話でしょ?と思うかもしれませんが、フィリピンは渋滞大国

スムーズに移動できるなんて思ってはいけません。

 

ターミナルの特徴を紹介します。

第1ターミナル

国際線専用ターミナルです。

第1ターミナルで発着し、日本人が利用するであろう航空会社は

 

JAL:NRT

Jetstar:NRT KIX NGO

その他メジャーな航空会社

 (チャイナエアライン 大韓航空 エティバド航空 カタール航空 ターキッシュエアラインなど)

 

2015年に大幅にリニューアルされたそうです。

 

今おすすめのツアー情報!アジアに行くならジャルパック

 

 

第2ターミナル

国際線・国内線のターミナルです。

第2ターミナルで発着し、日本人が利用するであろう航空会社は

 

フィリピンエアライン(国際):NRT HND KIX NGO FUK 

フィリピンエアライン(国内):セブetc..

PALエクスプレス(国内):セブetc…

 

センテニアル・ターミナルとも呼ばれています。

 

 

第3ターミナル

国際線・国内線のターミナルです。

第3ターミナルで発着し、日本人が利用するであろう航空会社は

 

セブパシフィック航空(国際):NRT KIX NGO FUK

ANA(国際):NRT HND 

セブパシフィック航空(国内):セブetc…

 

フィリピン(マニラ)からの帰国時は、セブパシフィック航空を利用し大阪(KIX)まで帰りました。

格安航空のセブパシフィックの発着ターミナルということもあって、日本人の利用が増えているのではないでしょうか?

レストラン・お土産売り場も充実しており、わりと綺麗で大きいです。

 

私は深夜にこの空港に到着し、朝方まで航空券を探すために空港内をふらふらしていました。

歩き疲れたので、スタバの開店と同時に店に入りました。

ですが、体調が超絶悪かったので横になりたくて、救護室ない?ってスタッフの人に聞いたら、なぜかラウンジへ案内。

案内されたラウンジは、2000円(6時間だったかな)ほどで利用でき(シャワー付)、出発までそこで過ごしていました。

カプセルホテルみたいな感じでした。

 

さすがにフィリピンの空港内のラウンジ以外のスペースで仮眠をとる勇気はありませんでした。笑

ターミナルによって、航空券がないと入ることができないみたいですが…

第3ターミナルは航空券必須でした!

それでも、休憩をしたり、仮眠をとりたい際には必ずラウンジを利用しましょう(/_;)

 

ちなみに、なぜ体調が絶不調だったのか?

アジアに行って本気で気を付けた方がいいと思ったことをご参考に。笑

 

 

第4ターミナル

国内線専用ターミナルです。

第4ターミナルで発着し、日本人が利用するであろう航空会社は

 

エアアジア:セブetc…

セブゴー:セブetc…

 

私はセブ→マニラ間の移動で利用しました。

つまり帰国時に第4ターミナル(エアアジアでセブからマニラ)から第3ターミナル(セブパシフィックでマニラから大阪)への移動をしたということになります。

 

エアアジアにはちょっとした憤りを今でも感じています…

LCC内では評価が高いみたいですが。

それはまた別記事に。

 

<スポンサーリンク>

 

まとめ

マニラの空港を利用する際は綿密な下調べをすることをおすすめします。

ですが、フィリピンの観光ガイド(旅雑誌のようなもの)は意外にも少ないのでインターネットで、ニノイ・アキノ国際空港を利用したことのある人のブログなどを見るのがいいのかと…

 

どのターミナルに着陸するのか。

どのターミナルから出発するのか。

 

必ず調べてください(>_<)

 

 

各ターミナル間の移動は1時間かかることもあるみたいです。

私は夜中の移動で30分くらいでした。

かなり余裕をもって移動計画をたてないと、私のようにフライトを逃すことになります。笑

私の場合は、離れたターミナルが原因でフライトを逃したわけではないですけどね\(^o^)/

 

留学でセブ島に行く方…

極力日本から直行便を利用してセブに行くことを全力でオススメします!

最短5分で予約!会員登録不要!海外航空券予約はトラベリスト

 

-Travel, ひとり旅, 留学

関連記事

ムール貝

アントウェルペンで食べたムール貝

  みなさんムール貝って食べたことありますか? 私はベルギーに行くまで食べたことがありませんでした。   なぜベルギーで食べたかというと、ムール貝はベルギーで最も有名な料理の1つだ …

チョコレート

ベルギーのDelRayに行ってみた

  チョコレートで有名な国といえばベルギーです。 私はチョコレートがかなり大好きなので、ベルギーに旅行に訪れた際は大量にチョコレートを買いました。   チョコレートの中でも毎年バレ …

木のボードにのっているフルーツ

フィンエアーの機内食①

私が食べたことのあるフィンエアーの機内食を紹介します。   飛行機ネタは続きます。笑     名古屋からヘルシンキまでの約10時間の間、夕食と朝食がでます。   …

フィンランドのEurohostel

フィンランドで初めて利用したドミトリーについて紹介します。 ドミトリーって?という方は、ドミトリーを活用しよう へどうぞ。     私がフィンランドで初めて利用した宿泊施設はEur …

cafe

プラハのおすすめカフェ;Cafe LOUVRE

  私がプラハに訪れた際に、行ってみたおすすめカフェを紹介します。   プラハには高級感あふれるカフェがたくさんあってどこに行くか迷いました。 というかヨーロッパにあるカフェって基 …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら