留学

フィリピン短期留学に事前学習は必要か?

投稿日:

 

最近また留学したいな~と思っています。

 

留学したいというよりも海外が好きだからかと思いますが(*´ω`*)

留学すれば勉強しながら海外生活ができますからね~

 

あとは、去年フィリピンに留学した期間が2週間と超短期だったため、不完全燃焼で英語学びたい欲が再燃しています。笑

不完全といっても、もちろん2週間全力で英語に取り組みましたよ!

詳細は以下をどうぞ!

フィリピン短期留学

フィリピン短期留学②

 

そんな超短期のフィリピン留学をした私が、留学前にしておくといいんじゃないか??と思う事前学習について書いていきたいと思います。

あくまでも『短期』留学に焦点を当てています。

 

<スポンサーリンク>

 

そもそもフィリピン短期留学に事前学習は必要なのか?ただし、短期留学の話ですよ〜。

PCとノウハウメモ

フィリピンに限った話ではないのですが…

留学時に事前学習をしなかった私が思うに、答えは確実に『Yes』です。

 

もちろん日々スピーキングの勉強はしていましたが、受験生のように単語・熟語を覚えまくったりはしませんでした。

あと、実際に留学する!と決めたのは留学2週間前とかだったので、航空券取ったり、お金払ったり、仕事の引き継ぎだったりで勉強する時間がなかったんですよね。。。

これは言い訳ですね(小声)

 

私の実例のように、急に留学に行くことになった時のためにも日々少しずつ英語の学習をすることが大事だと思います。

英語を話せるようにするために留学するんだから、事前学習なんていいや~。と思っている方も多いと思います。

まぁ、6ヶ月とか1年単位で留学する方はそれでいいのかもしれませんが、今回は短期留学に的を絞っています。

 

短期留学に関しては、『英語を話せるようになるために留学する』ではなく、『普段勉強していることをひたすらアウトプットするために留学する』という考え方をした方がいいのではないかと思います。

 

  

 

 

なんで短期留学に事前学習が必要だと思うのか? 

英語学習

なぜかというと、圧倒的に滞在時間が短いから。

インプットに使う時間はほとんどありません。

 

そもそも短期で留学ってどうなの〜って思う方は短期留学ってする意味あるの?をどうぞ。

個人的に短期留学について思ったことを書いています。

 

ちなみに短期ってどれくらい短期?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、最短で1週間かと思います。

しかも授業をやっているのは大抵月~金曜(学校によって変わります)の5日間。

初日などは説明会みたいなことをして終わることもありますし…

 

この短い期間に英語、というか単語・熟語を覚えるのは時間の使い方的に勿体無いのかな、と。

 

学校から帰ったら課題や復習…とやることがありますし、むしろBarとかcafe、デパートに行って店員さんと頑張って話す機会を作った方が留学しているという状況を活かせていると思います。

 

そもそも単語とかって一朝一夕で身につくものではないと思っているので短期留学中に取り組むのは正直微妙かと。

今後のために空いた時間で勉強するのは問題ないですが(*´ー`*)

 

相当意識しないと留学中に学んだ単語を留学中に使うのはハードモードな気がします。

 

そこそこ話せる人だったら問題ないかもしれませんが、私みたいにガチ英語初心者の場合は英語を話すことに必死で新しい単語とか考える余裕がないですw

 

 

私はフィリピンのセブ島に2週間留学したんですが、セブ島は留学先として人気なため留学生(って呼んでいいのか?w)が多いです。

 

英語使いたーいと思って、授業後美味しいリブを食べにお店に行った際のこと。

偶然カウンター席の横の人が韓国からの留学生で、お互い拙い英語で頑張って話しましたw

コミュニケーション手段が英語しかなかったですからね~

フィリピン人じゃない→こいつも留学生か?と思って話しかけたらしいですw

先に向こうが帰ったのですが、後から店員さんに『友達じゃなかったの?』みたいなことを言っていました(`・ω・´)

 

簡単な英語しか使えなかったうえに何を話したかあまりよく覚えていませんが(笑)、留学先で誰かと話すということは少し自信につながるのでいいですね。

 

<スポンサーリンク>

 

ならば私が役に立った英語の事前学習って?

友達とおしゃべり

英語って学習するときに『ライティング・スピーキング・リスニング』の3つの柱があると思うんですよ。

3つを1度に学習できることがベストですね。

 

ですが、短期留学に関していえばスピーキングがキモになると思います。

スピーキングというか英語を発する勇気が根本的に必要なんですが…

 

個人的によくあるのは、どこかしらの海外に着いて初めの数時間は英語を口にできない現象w

 

 

話を戻しまして

事前学習としてスピーキングは何をしたらいいのか?どうしたらいいのか?

 

私流ではありますが、旅行や留学時に『やっていて良かった~』と本気で思ったのがYoutubeによる学習です。

 

 

個人的なオススメは2チャンネル

・バイリンガール英会話|Billingirl Chika;

 

・Hapa英会話;

 

 

バイリンガールちかさんのチャンネルは、元々は大学院時代に偶然見つけて、それとなーく見ていたのですが、どハマりしてずっと見ていました!

 

海外で教授に見放されても生き残れたのはちかさんの動画のおかげです(本当に)。

リアルな友人との英会話や旅行の時に必要最低限な英語を使った動画がとても面白いし、解説もわかりやすいです!

ほどんどの動画に日本語と英語の字幕が自由につけることができるので、勉強時にとても重宝しています。

様々な国にも行かれていて、紹介した国に思わず飛び立ちそうになりますw

 

 

Hapa英会話のJunさんは、カフェ・マックなどの実践的なレッスンから、これ英語でなんていうの~!っていうもどかしい表現、日本人にはわかりにくいニュアンスの違いなど、学校の授業でやったら絶対楽しいのに・英語好きになるのに!と思うような動画をアップしています。

あまり大きな声で言えないですが、中学時代にこのレッスンを受けていたら今が少し違ったのでは!?と思ってしまいますw

昔は英語嫌いだったので……

 

最近は他にも素晴らしいYoutubeの動画がたくさんあります!

自分に合った動画を探してみてください( ´ ▽ ` )

 

 

 

そして本題。

その動画を使ってどのように学習するのがいいのか?

ありがちな、『動画のレッスン内容をノートにまとめる』とかではないですよ。笑

あくまでもスピーキングです。

 

昔私がそうでした。

教科書やワークをノートにまとめ直してテストの点数だけなんとか稼ぐw

だから全く英語を口に出すことが20代前半までできなかったです。

そんな私が、英語学習で一番効果があったかな~と思うのは、シャドウイング。

 

ひたすら動画で流れている?喋っている?英語を追うようにして喋る

 

ひたすら喋る。

 

独り言のように喋る。

 

 

レッスン動画でも大抵例文が紹介されているのでその例文を覚えてしまうくらいの勢いで喋る

口に出すと耳に入るので英語が定着しやすいです。

単語もどのように使ったらいいのかも例文で学ぶことができるので、ネイティブが喋ったことをひたすら真似するのはとても学習効率がいいと思います!

 

しかも動画を見ながらなので、シュチュエーションが確認しやすいというか、イメージしやすいですよね?

話して、聞いて、目で見てって感じです!

 

あと自分でもびっくりしたのですが、ひたすら真似をして喋っていると感覚(あまり使いたくない表現ですが)で英語が身につくということを実感したことがありました。

 

というのも、私は英語の『前置詞』というのがあまりよくわからなくて…

atなのかinなのか…

toなのかforなのか…

※英語できる人からしたら『?』って感じだと思います、すいません。汗

 

本とか辞書で調べてもピンとこなくて。

 

だけど、いつだったか本当に無意識で前置詞がスッと出てきたことがありました。

前だったら in / at で分からなくて黙ってしまっていたのに…!

どうしてその前置詞を選んだの?と聞かれたら答えられないんですけど、感覚的にスッと。

 

日本語でも、つなぎことばを意識して話さないですよね?

本当に無意識だったので後から使った前置詞が合っていたのか確認しました。笑

 

それを経験してから『あ、作られた文章でも喋るって大事なんだな…!』と思いました。

ひたすら喋り続ければ、英語を口にするということに対する抵抗も減るので、旅先でも留学先でも英語を話せなくてもどかしい時間がグッと減るのかなと。

 

<スポンサーリンク>

 

まとめ

スピーカーで話す女の子

短期留学前に事前学習は必要なのか?何が必要なのか?ということに関して自分の実体験をもとに書かせていただきました( ´ ▽ ` )

 

日々コツコツと学習することが大事です。

何事においても!

日々すり込んだものが、とっさの英会話で出てきたりします!

夏休みにちょっと留学してみようかな?という方は、あらかじめのスピーキング練習はマストです!もちろん単語も!

単語ありきの英語ですよ(切実)。

今からでも始めましょう~

 

単語がわからなくて呆れられたことが何度もある私が身にしみて感じていますw

 

たかが短期留学、されど短期留学。

充実させるかは自分次第です!

-留学

関連記事

アジアに行って気を付けたことがいいと本気で思ったこと。

アジアへの海外旅行は短期間の休みでも行きやすいですし、航空券も安く、ひとり旅の行先として人気かと思います。   アジアはカンボジア(1週間くらい)とフィリピン(2週間くらい)にしか行ったこと …

アルファベッドのブロック

英語を学びたい気持ちに理由って必要?

  なぜ英語を勉強するのか。 留学したり、そのためにカウンセリングを受けたりすると必ず聞かれることです。   私は、英会話スクールの体験・留学のカウンセリングで何回も聞かれました。 …

ヴィンテージ車の中

文化・人柄の違いを実感したお話(タクシー編②)

  日本では、タクシーってちょっと贅沢な乗り物という感じがして普段あまり利用しないのですが(私だけかも…(笑))、フィリピン留学中は毎日のようにタクシーを利用しました。   日本人 …

海の中

フィリピン超短期留学

海外に頻繁に行く私ですが、何度もお伝えしているように英語は話せません。 行く度に、英語話せるようになりたいなぁ… と悔しい思いをするばかり。 やっぱり英語でコミュニケーションが取れる取れないで、旅の楽 …

景色をフォトフレームでトリミング

フィリピン超短期留学②

英語の勉強の為にフィリピンに2週間の短期留学に行った体験談について。 フィリピンに到着してから入学するまでについて紹介します。 語学学校の予約、費用(私が払った金額になってしまいますが…)、準備などは …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら