LIFE

投資信託ってなに?株?ギャンブル?

投稿日:2018年2月26日 更新日:

 

 

私は昨年から投資信託をやっています。

はじめは『お金増えないかな〜』、『自由に旅がしたいな〜』、『お金がなくて旅行できないのは嫌だな〜』といった、わりと甘ったれた理由で投資に興味を持ち始めました。

 

ですが、ロウソク足のグラフ?(下図)を見て売り買いする時間もないし、

ロウソク足チャート

そもそもグラフの見方がわからない。笑

 

お金を賭けるようでなんか不安だし、

周りで株とか投資に興味のある友人はいない。

知り合い程度の人になかなかお金に関することは聞けないし….

 

どうしようかな〜って時、本屋で少額から始める投資信託の本を見つけました。

>はじめての人のための3000円投資生活

 

前から投資などの本がたくさんあることは知っていたのですが、『難しそう( ;∀;)』という固定概念があってなかなか踏み切ることができませんでした。

 

今当時の自分にいうとすれば『そんな固定概念さっさと捨てて新しいことやれ』ですかね。笑

 

その時にビットコインも購入していたら….

と、思ってしまいますw

 

<スポンサーリンク>

 

そもそも投資信託ってなに?

というか投資信託って何?

投資?株?ギャンブル?

一体なんなの?

 

一昨年くらいの私はこんな感じでした。

 

投資信託とは、

投資家(私たち)からお金を集め、そのまとまったお金を利用して投資に関するプロが株や債券などを購入・運用し、その利益を投資家(私たち)に還元するというもの

です。

 

ざっくり簡単にいうと、

お金を貸すから、自分の代わりに投資をして儲けてくれ〜

って感じですかね。

素人である自分が株や債券の運用するのは難しい。

だからプロに任せようってことです。

 

 

みなさん毎月給料をもらって余ったお金を貯金しますよね?

個人的には、“銀行に預けて貯金する” or “『投資』という形で貯金する” かの違いだと思っています。

 

自分で勉強しっかりしてみたい〜という方はやはり本から知識を得ることをお勧めします。

 

 

 

 

 

さらに、投資と聞くと結構お金を持っていないとできないんじゃないか?と思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

投資信託は、銘柄や証券会社によって、500円/月 程度から始めることができます。

 

少ない給料でもできる!笑

思っていたよりも大金はいらないってことです。

 

しかし、もしお金をたくさん持っていたとしても生活費以外の全てのお金を投資するのはやめておきましょう。

投資にお金を使うのは余剰資金で!です。

 

とはいえ、500円/月の積立投資では少ない気もするし….

5000円/月は少し多い….?

ということで、本では3000円の投資をお勧めしていました。

 

毎月の投資信託購入で、積立投資をし、銀行にもちゃんと貯金をする。

慣れてきたら投資の金額を増やす。というフローを紹介していました。

 

まさに『習うより慣れろ』であって、考えたり悩んだりするくらいならやってみるといいと思います。

そのための少額投資なので。

やっぱ無理ーと思ったらやめればいい。

 

毎月自動で積み立てしていくので、『あ、もうこれくらい貯まっていたのか』って感覚です(*’ω’*)

私は5000円/月購入しています。

10000円/月くらいでもいいかな〜って考えているところです。

 

服とか化粧品とかそういったものに興味がないので使わないんですよね。笑

 

<スポンサーリンク>

 

すぐに結果を求めちゃダメ!

 

 

投資のほとんどに関して言えること(かも)ですが、すぐに儲けを出せると思っちゃダメですw

 

特にこの投資信託は少額から初めるものでありすぐに結果は出ません。

10,20年後のための長期投資です。

リスクを避けて、資産を増やしていくものです。

 

知らない間にこんなに貯まっちゃったよ〜ってくらいの気持ちの方がいいと思います(*´Д`*)

 

FXとかレバレッジが効くものはすぐに結果が出ますが、素人がやるFXはギャンブルに近いのでオススメはしません。

もちろんきちんと勉強をして、考えてレバレッジを効かせて利益を得ることはギャンブルではないと思います。

プロのトレーダーですね。。。

儲ける時は一気ですが、損失もかなり出るので(>_<)

 

<スポンサーリンク>

 

 

まとめ

低リスクで始めることのできる投資信託について紹介しました。

 

口座を開けたり、様々な書類を提出したりするのは正直かなり面倒臭いですが、そこをサボる人は投資とかできないので、我慢して面倒なことはサクッとやっちゃいましょう。

※書類提出など不要な証券会社もあります

 

投資信託は長期投資であるため、やってみたい!思った時に始めるのがベストです。

20歳で始めるのと、30歳で始めるのでは資産形成がだいぶ異なります。

 

それに若いと自由に使うことのできるお金が多いですからね。笑

 

こういうのはためらっちゃうと、ずっとやらないもの。

500円/月から始めることができるので、まずやってみましょう。

初めてみるとどういうものなのか、なんとなく理解できるようになると思います!!

 

 

 

 

-LIFE

関連記事

スマホ・チャート

知った時が始め時、投資信託

    私は昨年から投資信託を始めています。   普通に仕事をしていても給料は増えないし、将来のお金(年金とか)に不安があったからです。 毎月の給料から生活費や娯楽に使っ …

チェーン

ブロックチェーンの技術

  2017年ホットだった仮想通貨。 みなさん買っていますか? 私はCoincheck及びZaifで購入しています。 今後はBinanceで保管していこうかな~と思っています。   …

チャートとグラフ

投資信託のインデックス型やアクティブ型について

    以前、投資信託の始め時という記事を書きました。   なぜ私が投資信託を始めたのか というか投資信託って何??   ということを簡単に書かせていただきまし …

office-worker

20代後半で考える転職

    私はそろそろ27歳になりますが、大学院まで行っていたため社会人3年目にかかろうとしています。   多くの人は22歳で大学を卒業し、就職。 30歳手前くらいで『転職 …

仕事風景

仕事に関して焦りを感じませんか?

    社会人になってまだあまり時間が経っていませんが、最近無性に焦りを感じることがあります。   私は病院で仕事をしているので、よく『資格持ちはいいね〜』と言われます。 …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら