LIFE 仮想通貨

ビットコインってなに!?

投稿日:2017年12月27日 更新日:

 

最近、暗号通貨(仮想通貨)・ビットコイン・アルトコインなどのワードをTVなどでよく耳にするようになりました。

CoincheckやBitflyerのCMも頻繁に目にします。

私は初めに簡単安心!ビットコイン取引所 coincheckの登録を行いました。

現在はcoincheckとZaifで仮想通貨を購入しています。

購入するだけではなく、今後はBinanceで管理して行こうかな~と。

 

 

私がビットコインや暗号通貨を知ったのは、たしか今年の4月くらい。

まだ1BTC(ビットコイン)=20~30万くらいの時でした。

今では100万、150万を超えて時には200万超えをするときもあるくらい…。

ビットコインの急な上昇(バブルと表現されていますが)は怖いなとと感じつつも、先のことを考えるとまだじわじわ上がっていくのではないかなと個人的に思っているので、価格が下がった時にちまちまとビットコインを買っています。

 

暗号通貨(仮想通貨)って?

bitcoin

私は金融関係の仕事をしているわけでもないし、大学で経済・金融などを学んだわけではありません。

正直、暗号通貨とかビットコインとかと、全く関係ない仕事をしています。笑

私のまわりもビットコインって何?って感じです。

 

そのため、暗号通貨などの知識は本を読んで身につけています。

最近は本屋で暗号通貨に関連するの本がたくさん置いてあります。

暗号通貨・ビットコイン・ブロックチェーン・仮想通貨投資etc…

まだ網羅しているわけではないのですが、順に読み進めていこうかなと思っています\(^o^)/

 

世間では仮想通貨と呼ばれることが多いので、暗号通貨ではなく仮想通貨というワードを使って話を進めます。

有名なビットコインは仮想通貨のひとつです。

仮想通貨=ビットコインというわけではないのですが、今回は仮想通貨といったらビットコインという感じで書いていきます。

本来は、仮想通貨はビットコインの他に、イーサリアム・ネム・リスクetc…様々な種類があります。

種類ごとに特徴があるのですが、また別の機会に書きたいと思います。

 

普通のお金と違うの?

仮想通貨は『仮想』というくらいなので、日本円やドルのように実体を持ちません。

 

イメージ的には電子マネーに近いのですが、電子マネーとも違います。

電子マネーはカードにお金を貯めますよね?

プリペイド(先払い)カードみたいな。

 

ですが仮想通貨は実体を持たないので、仮想通貨を入れるカードはありません。

また、電子マネーはあくまでも『円』の単位ですが、仮想通貨の単位は仮想通貨ごとに異なり(ビットコインならば『BTC』)、どこかの国の通過の単位をもっているわけではありません。

特定の国に属しておらず、国によって操作されないので、世界中で同じように使用できます。

そのため、真の意味での国際通貨といえます。

 

国に依存せず使うなら、クレジットカードは??と思う方もいると思います。

一番違う点は、ビットコインは支払いをした瞬間に決済が完了しますが、クレジットカードは(悪く言うと)借金をして決済をしているということ。

※ならばデビットカード(支払った瞬間銀行の預金からお金が引き落とされる)と同じか!と思うかもしれませんが、カードが必要か不必要かという点ではやはり異なります。

 

また、ビットコインは手数料が安いというメリットもあります。

クレジット会社は支払額の2~10%の手数料を受け取っているのに対し、ビットコインは決済代行会社を間に挟んでも1%ほどの手数料で済むそうです。

 

ビットコインで払い、お店は日本円で代金を受け取る。

クレジットカードのように締日を待つ必要がないので、お金のめぐりはスムーズになります。

 

さらに、クレジットカードは情報が抜き取られる可能性がありますが、ビットコインは指定されたアドレスに送金するだけなので、情報が抜き取られる心配はありません

 

 

いつからできた?

ビットコインは2008年、『ナカモトサトシ』と名乗る人物が書いた論文が元になって生まれました。

その論文に興味をもった凄い人たちが、コードを書き現在の形になりました。

それが2009年のことです。

『ナカモトサトシ』は日本人っぽい名前ですが、いまだに誰なのかわかっていません。

 

 

日本でどう使うの?

ビットコイン決済は、アメリカのサンフランシスコ・シリコンバレー・ニューヨークでは使用できるお店がかなりあるそうです。

 

では日本はどうでしょうか?

正直ビットコインを所有している日本人は、通貨として利用するというよりも投資として所有している人が多いのではないかと思っています(あくまでも主観です)。

 

かくいう私も、ビットコインを所有している理由は投資に近いです。

というか貯金する感覚?

普通に銀行にお金入れていても金利低すぎて……

なら仮想通貨に変えて貯金しようかなーって感じです。

 

話を戻して…

日本でビットコイン決済ができる店はじわじわと増えてきていると思います。

 

私の身近ではビックカメラかなぁ…

上限がたしか30万。

この前Macを購入する際、ビットコイン決済してみようかな?ヽ(^o^)丿と思ったのですが、いきなり高額なものに使う勇気がなかったので(笑)、普通にカードで買いました。

 

他は…

私の住んでいる愛知だと、『ベルギービールダイニングサンタルヌー(名古屋市中区)』、

『アイラボファクトリー名古屋店』(iPhone等の修理店)、『BAN-KARA ZONE-NY(名古屋市中区)』、『ヴァンセンヌの森 ミュージックBar(名古屋市中区)』など。

他にもまだありますが、使用できるお店が少ないというのが現状かと思います。

ですが、2017年、こんなにもビットコインがメジャーになったことを考慮すると今後、どんどん市場が広がると思っています。

 

 

まとめ

仮想通貨についてかなり簡単に書かせていただきました。

2017年はビットコインかなり盛り上がりましたねヽ(^o^)丿

来年は他の仮想通貨に手を出そうかなと思っています。

 

また、ビットコインを切っても切れない関係の『ブロックチェーン』の記事も書きたいな~

 

色々本を読んでいるからアウトプットの場を作らないと忘れる(・.・;)

 

仮想通貨について得た知識を継続的にここで紹介したいと思います。

最後に、私が一番初めに参考にしたビットコインの本を紹介します。

 

 

 

詳しく書いてあるのに難しくない入門書として最適な本だと思います!

まだ読んでいない方はポチッと買いましょう。

-LIFE, 仮想通貨

関連記事

選択肢

転職がよぎった時には考えるよりも行動しよう

    4月から新人さんが職場にきたり、自分が新人として入ったり、新しい生活がスタートした人が多いのではないでしょうか?   私は新人の子が入ってきて自分の新人の頃を思い …

Monacoin

日本で生まれた仮想通貨;モナーコイン

  仮想通貨について少し調べたことのあるかたなら、モナーコイン(monacoin)をご存知かと思います。 アルトコインの一種ですが、他のコインとは異なった面白い特徴をいくつか持っています。 …

ビットコイン

アルトコインについて

  ビットコインは知ってるし、聞いたことあるけどアルトコインって何? と思われる方もいるのではないでしょうか?   私もアルトコインって何?って感じでした。 今年はアルトコインをど …

contract

スマートコントラクトとは?

  スマートコントラクトって聞いたことありますか? 普段生活する上では聞かないかもしれません。   しかし、イーサリアムを語る上でスマートコントラクトは欠かせないのです。 &nbs …

book

話題の本を読んでみた

  私は普段から結構本を読みます。   休日の朝だったり通勤中だったり。 まとまった時間で集中して読みたい派なので、正直通勤中に読むのはあまり好きではないのですが、仕方ない。笑 本 …

@ Sayaka

海外のひとり旅を愛する会社員。

フィンランドが大好き!

普段は旅行と全く関係ない仕事をしています。

色々なことに興味を持ちながらゆる~く日々を楽しんでいます。

>詳しいProfileはこちら